SHIBUYA MELTDOWN
×
TATTOO STUDIO YAMADA

渋谷の酔っ払いを激写する謎のアカウントが貴重なコラボレーションを発表。

「渋谷の酔っぱらい」の写真を投稿し続けるInstagramアカウント 「Shibuya Meltdown(渋谷メルトダウン)」

渋谷に店を構えるTATTOO STUDIO YAMADA による異色のコラボレーションが実現。

オリジナルアイテムが数量限定でリリースされる。

深夜の渋谷で目にすることができる、ところ構わず酔いつぶれる“ハメを外しすぎた日本人”。

そのありのままの醜態を切り取るスナップ写真は、日本人に勤勉なイメージを持つ外国人へ大きなカルチャーショックを与え、

インターネットを通して反響を呼んだ。

今や国内外でカルト的な人気を誇るShibuya Meltdownだが、 アカウントはもちろん匿名で運営されており、

どうやら日本在住の外国人らしい、 という噂以外の情報は明らかになっていない。

そんな謎に包まれた存在とストリートカルチャーを通じて繋がった、

タトゥーアーティスト 山田蓮 (@len.5)率いるTATTOO STUDIO YAMADA。

You Tubeチャンネル「OMOSSY CHANNEL(オモシーチャンネル)」の発信でも 絶大な人気を集める、

次世代のタトゥーカルチャーを担うキーパーソンだ。

コラボレーションに際して制作されたムービーとルックは、同スタジオのメンバー、 Louis Takeuchi(@louistakeuchi)が制作。

渋谷の監視カメラの映像を再現しながら、今回のデザインを手がけた山田蓮が酔っ払いに扮し、自らモデルを務める内容となっている。

リリースされるのは、Tシャツとポスター。

渋谷の路地裏を象徴するネズミとハトを前面、What goes up must meltdownのメッセージが背面にプリントされたリンガーTシャツと、Shibuya Meltdownのアーカイブに登場した写真をモチーフとした デザインのポスターが、

ともにアメリカントラディショナルタトゥーのテイストで 描かれている。

アンダーグラウンドなストリートカルチャーが交差する、 非常に稀有でユニークなクリエイティブだ。

販売は、8月14日 12:00~TATTOO STUDIO YAMADA WEB STOREにて。

数を絞った限定のリリースとなり即完売が予想されるので、 気になる方は貴重なこの機会をお見逃しなく。

Ringer T-shirt

¥5,720(税込)

Flash Poster : A3

¥2,750(税込)

【SHIBUYA MELTDOWN】

IG : @shibuyameltdown

WEB : https://shibuyameltdown.com

【TATTOO STUDIO YAMADA】

東京都渋谷区円山町16-8粕谷ビル201

WEB : https://www.tattoostudioyamada.com

OMOSSY CHANNEL https://www.youtube.com/channel/UCdefE9vwOQ4P9hxZu8g_DZw

logo.gif